ヨタばなし

どのカテゴリーにも属さないネタすべて~ホントにユルくてヨタな話題です~

2024年4月14日 (日)

桜2024

1週間前の桜2024.4.6 本庄市若泉公園は、ほぼ満開
47
51
本庄市児玉 間瀬ダムも満開~こだま千本桜はイマイチだったので。
49
昨日2024.4.12 R122経由で満開の草木ダムへ
22_20240414195101
24
34_20240414195201Rゲートを上げラゲッジに座り、舞い落ちる花びらを眺めつつコンビニランチを堪能。

25
39
帰り際に花桃街道の標識があったので従ってゆくと、踏切付近が混雑していました。
なので一行に混じって、ニワカ撮り鉄なんぞを…
20sわたらせ渓谷鉄道 中野駅15:25発 間藤駅行き
結構なカメラマンがおりましたが、皆さんとてもジェントルでしたぁ~

そして本日2024.4.13(Sun)午後
36自宅近くの名所は、ほとんど散り際で、上の写真がかろうじて残っていた場所?
舞い散る花びらを浴びながら走り抜けました~


p.s.「秒速5センチメートル」
この春、桜前線にあわせてリバイバル上映中とのこと。
52美しい映像風景が満開ですが、観ると胸が締め付けられる懐かしい作品です。

レビューは、いずれまた♩




 

2024年1月18日 (木)

この方の記事は好きでした

経済評論家の山崎元さんが年初に逝去なさいました。

初めて知ったのは村上龍氏が主宰のJMM(Japan Mail Media)でした。

毎週村上さんが出すお題について、政治や経済専門の論客が知見、考察を述べるというメールマガジンで、専門用語を極力排除したわかりやすい言葉で、理論立てて私見を述べられる文章は、大いに参考になりました。

JMMはしばらく前に休刊となってしまいましたが、専門用語を振りかざした挙句に当たり障りのない客観に終始する評論家たちの中で、山崎氏はじめ真壁昭夫氏や冷泉明彦氏らの記事も経済や政治には疎い私レベルでも理解しやすく、毎週心待ちにしておりました。

そんな山﨑氏も、JMMの投稿頻度が減ってきたと同時に、著作や雑誌、Web記事、そしてTV出演と目にする機会が増えてゆき、うれしくもあり、少しの寂しさもありました。

近年では忖度なく持論を展開しているこのような記事こちらの記事も胸を打ちます。


どうぞ安らかにお休みください。

ご冥福をお祈りします。



p.s.NHKサンへ

いつかこの番組の「あの人が愛した味」コーナーで、是非、氏の愛した昼をご紹介ください。

よろしくお願いいたします。

2024年1月 4日 (木)

プリンター更新~エントリー機へ

インクジェットプリンター更新

2月に北米出張から帰ってきた際に年賀状をいただいていた方々に余寒見舞いを印刷するときにちょっとコントラストが薄い事に気付きました。

先月年賀状を刷ろうと思ったときに、「インクヘッドが違います」エラーが出てしまい、作動不能となってしまいました。予備のインクタンクが複数(互換品ですが)あることから、Webの対処法に従ってプリンタヘッドを外して水洗浄等の清掃等を行ったのですが、向上しなかったため買い替えました。

今まで使っていたのはCanon製 Pixsus MG6530
1_20231231111101
今までずっとEPSONユーザだったのですが「黒がキレイ」という触れ込みでCanon製へ乗り換え。

顔料黒のビックタンクを含む6色インク、両面印刷可能でトレーは2つ。2Lまでの写真プリントも考慮して中堅機を選択しました。
顔料と染料ブラックを使い分け、C/M/Y/GYによるタンクで微妙なグラデーションを表現+独立インクタンクとヘッドが別体のため、経済性に優れておりました。

3_20231231111101
しかし、故障後にいろいろとWebで調べてゆくと、ヘッド固定型、特に本機は顔料大容量タンク用のヘッドが詰まりやすいようです。
前述のエラーが一度出てしまうと、ヘッド交換が必要なようです。ネットショップではヘッド単体でも販売されていますが、本機適合の純正品は品切れ、互換ヘッドも高額なので、買い替え選定に入ります。

4_20231231111101親戚やカミさん関係、勤務先関係も年賀状終いの方が増えている事や、学生時代の友人たちともGroup Lineで繋がるようになったので、最も使用頻度が高い年賀状印刷は激減。スキャナーは子供たちが高校生の頃まではコピー機能を多用していましたが、今は使用していません。
宛名は手書きで差出人は裏面に印刷すれば両面印刷は不要、1Wayで充分。写真プリントの機会もほとんどないことから、インクヘッド一体タンクの構造のエントリー機に絞ります。

以上のことから、EPSONならEW-052A、CANONならTS3530、インクサプライの件からこの2機に絞って大型家電量販店へ。
性能はどちらでも不満はない(あっても妥協できる)でしょう。
5_20231231111101結果、黒ボディの設定があるCanon製へ~←決して赤いウィンドブレーカーを纏ったおねいさんにヤラレタわけではありません?
一つ残念だったのが静粛性。ヘッドスピードの往復は小さくなり振動はかなり抑えられていますが、給/排紙段階も印字段階も結構ウルサイです。まぁ、印字枚数も減ったのでガマンの範囲内ですが…。

ということで、写真クオリティを求めず、この先頻度も減少する方には、このような選択肢もあるかともいます…。

2024年1月 1日 (月)

2024 New Year Greetings

いつもお越しいただき、ありがとうございます。

10_20231231085801昨年は愛車を入れ替えました。

CB1.8DSTの新世代Boxer Turbo搭載車~ドライブを楽しみつつ、大切に乗ってゆこうと思います。

昨年は2月に米国出張から戻って間もなく、4月には別部署に異動と勤務内容にも大きな変更があり、プライベートでもワチャワチャとなってしまい、趣味に割ける時間が減ってしまいました。

5_20231231090401
今年もどうなるか分かりませんが、航空祭にも参加してゆければ、と思っております~


 

2023年4月22日 (土)

びっくりした!改

先日、とある道を通ったら、市議選のポスター一覧に雑誌で見慣れた方の肖像が
 
いやもう、びっくりですぅ~!
 
まぁ、カー雑誌やようつべ、とくにSUBARU記事の読者の皆さんはご存じかとおもいますが、まさかG馬県O太市に引っ越されていたとは!
 
明日が投票日らしいので趨勢を見守りたいと思います。

--
2023.4.26 追記

マリオ高野氏、当選されたようですね!

愛車は初代GC8インプに始まり、G4、2代目BRZ等、SUBARUダイスキオーラが伝わってきます。

これから地元スバルのおひざ元での新しい活躍を期待します~



2023年3月25日 (土)

団さんウルトラの星になる

「帰ってきたウルトラマン」主役、郷秀樹を演じた団時朗(次郎)さんがご逝去なさいました。
 
ウルトラ兄弟の主役を演じられた方として、最初にウルトラの星へご帰還されました。Dan_jirouワタシはウルトラ作品の中ではセブンに次いで2番目に好きな作品、好きな主役の方でした。
 
また、子供の頃に観た作品では「マッハバロン」の村野博士、「少年探偵団」の怪人二十面相役も印象的でしたし、近年では真夜中のスーパーカーで自動車板金職人を演じておられた姿が印象的でした。
 
謹んでお悔やみを申し上げると共に、ご冥福をお祈りいたします。

2023年2月20日 (月)

遠く、時の環の接するところで再び会おう~

松本零士氏がご逝去なれました。

生まれ年はワタシの母と同じ、誕生日はワタシも同じ日。

戦場まんがシリーズ、宇宙戦艦ヤマト、銀河鉄道999、ハーロック、エメラルダス etc.

彼の作品(原作まんがやアニメーション)には思春期に大きな影響を受けました。

本日夕刻には、カーラジオではゴダイゴの999やささきいさお氏の宇宙戦艦ヤマトが早速流れていました。

謹んでお悔やみ申し上げると共に、ご冥福をお祈りいたしす。

 

2023年1月 1日 (日)

New Year Greetings2023

いつもお越しいただき、ありがとうございます。

○大空とともに

実は、昨年の7月より米国滞在中につき昨年の航空祭には参加できませんでした。こちらの大規模なAirshowとして隣OHIO州のDayton、ローカルでは滞在州内のMadisonの2つに参加できたのみです。

しばらくすると帰国となりますので、23年度は日本の航空祭に参加できそうです。

米国滞在中のブログは、ウェブリブログ終了につきSee Saaに引っ越しました。左のリンク先「気分はアメリカン  Plus」よりご覧いただければ、と思います。

Nenga2023_01Dayton Airshow2022にて

また、週末にwoodpeckerのHNで投稿していたFly Teamもネタ切れ感があり、今後、新たな写真でも増えない限り200枚程度で打ち止めでしょうか?

○愛車選定

本年12月が愛車BS9の3回目車検期限なので、次期車種の選定に入りたいと思います。
マイカー購入以来、ずっとSUBARU一筋だったので今後も継続するのか、他のメーカーに換えるかも含めて検討中。

長距離移動等の制約を考えなければ、これが今一番欲しいです。
しかし、各実家の義母や母の送迎等には4ドア以上が必要ですし、東北から中部までの高速道日帰りドライブなどを考えると、やはり普通or小型四駆に帰結しそう…となるとやはりSUBARU製CB18DIT搭載車でしょうか?

Nenga2023_02写真は北米仕様、インディアナポリス近郊の某所にて
 
○その他
 
写真撮影…カメラはD500(4万ショット撮影、5年愛用)を継続です。そろそろオーバーホールを行いたいです。
いずれ移行の時は来るとは思いますが、ミラーレスは私にとって、まだ様子見といったところ。

理由は以下の2つ。
一つはスペック面→動的性能やバッテリー寿命、逆光耐性等で中々踏ん切りがつかないこと。

もう一つはワタシが期待するほど軽量化されてなさそうなこと。
例えば、R7+RF100-500㎜を現在使用中のD500+80-400㎜と比べても358/2340g=15%程度の軽量化にしかならず、500g(25%)以上の軽量化は欲しいところ。
 
プラモデル…本格復帰したいですが、天気の良い日は外出がメインなので、折を見て。5年前に憧れて購入したエアーブラシセットも数機塗っただけで納戸で眠っています…。
  
スキー&スノードライブ…帰国して行き始めたら、今年もレポートします~
 
映像系…観たいドラマや映画はあるので、このブログにUPして行ければと思います。
 
物欲も低下し、趣味関係はミリタリー系、映像ソフト、模型関係等、コレクション目的のものはほぼ断捨離、数年後のリタイヤを考えると色々思うこともあります。
 
逆に時間の有意義な使い方、コスパが高く健康的な暮らし、ドライブ&旅行等に興味が移ってきております。
北米での単身生活で、久しぶりに自炊の興味も沸いています。
 
という事で皆様、本年もよろしくお願いいたします。

2022年7月18日 (月)

ワタシがインターネットを始めた頃

Nifty 35周年、誠におめでとうございます。

初めてのInternet体験は、ダイヤルアップ回線の28.8kbpsモデムで接続、Net ScapeとIEを併用して接続しておりました。常時接続のADSLは数年先で、接続時に必要なものを落としてオフライン確認という手が主流でした。 
蛇足ですが、初級システムアドミニストレーターの資格を取得したのもこの頃です。

今回は初期のInternet環境でお世話になったたツールを、かつて公開していた(現在閉鎖)HPのログを再構成して紹介します。
リンク先は2022年 本記事UPの時点で確認できたURLに貼りなおしてあります。
また、各社の名称は1997年4月当時のものです。
 
--

「初心者 Turbow おススメのI-NETツール集」
 
1.魅せるホームページ (IMPRESS出版)
 
当時ワタシがHTML言語やページレイアウト等を学んで(格闘して?)いた良書。初心者が素朴に思う質問や、ビジュアル的なセンスを向上させるためのノウハウ等、かゆいところに手の届く内容でした。当時作っていた自分のホームページトップは、本書のアドバイスを参考に作成しました。
 
付属のCD-ROMには、本文のサンプルページと優れたツールが満載!中でも、色彩設計に用いた「配色設定ツール」や「HAPPY PAINT」はとても使いやすく、今より1ランク上のページ作りを目指す方にとって本書は超オススメ!
当時は本書のHPにて編集部が読者のページへ巡回した講評や、最新情報等も公開されており、刺激をうけました~。
 
2.Next FTP (Tox Soft)シェアウェア 
 

せっかく美しいページが完成したのに、Win95付属のFtp.exeから難解なコマンドを打ち込んでUPはパワーユーザー以外の方は面倒です。初心者はGUI環境から簡単にUPしたいと思い購入。

このソフトはローカルカレントフォルダを左、接続中のネットワークフォルダを右に表示し、ファイルマネージャーのドラッグ&ドロップ感覚でUPやDOWN LOADが可能で、ローカルとホストのすべてのフォルダ内を比較参照し変更されたファイルのみ更新するホームページ転送モードが便利でした~。
 

3.WWWブラウザ ローカルログ作成プログラム(WWWCC) シェアウェア
 

オンライン中はブラウズ画面表示とダウンロードに専念し、長文はオフラインでゆっくり読みたいと思い購入。

このソフトは、キャッシュフォルダの中身を、指定のフォルダーに整理し、コピーしてくれるスグレモノ。整理された一覧はファイル名:LocalURL.htmへ、リンクしてセーブされるため、これを開いてゆっくり読むことができます。
ワタシは、このソフトでMO(OLYMPUS TURBOIII+)ドライブに吐き出し、内容を管理していました。
不要なページまですべてコピーされてしまうのが難点ですが重宝してました。ファイルコピー後にキャッシュフォルダ内をクリヤするモードもありました。個人の方が作ったソフトです。
 
4. Internet Ninja(アスキーサムシンググッド)市販ソフト

ブラウザに表示された画像やページをサムネイル形式のデータベースに取り込み、集中管理できるソフト。

オンライン中に必要なページを確実に取り込む点と、オフラインページから、そのページのURLへ自動的にダイヤルアップネットワークを起動し、接続できるという2点は、WWWCCより優れていました。パスワードによるDB管理が可能ですが、DBフォルダの中身が他の画像ソフトで閲覧できてまう弱点?がある(Win95のファイル管理システムの構造上、仕方のないことか?)。

サポートページ(タイトルリンク先)より最新バージョンへの更新ファイル入手可能でした。
 
5. Web Publisher(Asymetrix) 市販ソフト

SANNETのユーザーモニターで当選した商品。

ホームページテンプレート集です。ナビゲーションに従って、タイトルを決め → テキストを流し込み → 必要な画像ファイルやリンク先を設定 → 最後に <生成> ボタンを押すと、あっという間に”それなり”の見映えあるページができます。
初期のほとんどのページはこのソフトによる作品で、テキスト打ち込みを除き、1ページ当たり2分弱で完成。
アップロード用のFTP機能付きで、本ソフト1本で完結します。

Webpb当時の作成例上記3か4のソフトでダウンロードして残っていたログです↑

マニュアルがいかにも「和訳しました」という感じで、初心者向けを謳っているわりには細かい配慮が行き届いてない印象を受けました。また、追加テンプレートは、ホームページ(タイトルリンク先)から入手可能でした。

ホームページビルダーへの移行とともに使わなくなってしまいました。
 
 
〇番外.Windows実用ソフトフォーラム(FWINAL)Nifty Serve

Next FTPやwwwccはこちらのフォーラムで知りました。
「こんな機能があったらいいのに」というユーザーの立場からユーザー自身が開発した、I-NETに欠かせない便利なツールがたくさんUPされていました。

他のライブラリーには、I-NETツール以外にも便利な物が盛りだくさんにあります。
また、改善したソフトの最新バージョンもいち早く登録されていますのでUP Dateにも便利です。

I-NETユーザーなら、窓の杜等のftpサイトから見つけてくるのも一考ですね。
  
--
 
以上、今回は25年以上前の思い出を綴らせていただきました~~

2022年4月28日 (木)

備忘録、お題の記事でポイントGET

ココログの企画「お題の記事でポイントGET」
 
定期的なお題は、今回が最終回でした。
 
Nifty賞に選出されると、Life Medeiaポイントが500点、Niftyポイントに換算すると1.5倍(750点!)いただけるということで、ほぼ毎回応募していました。
 
600300画像はココログのお知らせページ(冒頭のリンク先)より。毎回、結果発表にワクワクしておりました~
 
この企画がなければ出会うことがなかったであろう入選者ブロガーさん達を知ることができて、数名ワタシのお気に入りとなりました。時々記事を読ませていただいたり、拍手を送らせていただいております。
 
ココログさんは、かつても「コネタマ」としてお題に対する記事の募集を行っていた事があり、当時も果敢に?お題に挑戦していました。
昔の記事で恐縮ですが、いくつか紹介します↓
 
いちどやってみたいアニメの必殺技は?
 
努力は報われると思う?
 
あなたが作った自慢のプラモを教えて
 
更に興味のある方は、ワタシのコネタマ投稿一覧をご覧ください~ 
 
 
また、以下は備忘録なので、興味のある方はどうぞ~
 
20200901~1031のお題と入選結果  ・私とニフティ
  ニフティ入会、それはワタシにとってパソコン(MS-DOS)やパソ通デビューであり、当時の思い出を振り返ってみました
 
20201101~1231のお題と結果 
  前回Nifty賞でポイントをいただいてしまい恐縮し未エントリーでした
 
20210101~0228のお題と結果  ・今年やりたいこと 
  記事にはしていませんが、天文台の星空ツアーには行けました。しかし、個人の天体観測は投稿日現在もこの程度しかできてません(汗。
 
20210301~0430のお題と結果  ・「卒業」「入学」といえば 飛び立つ君の背を見つめる 
  お題の時期とタイミングがあったので、オタなユーフォネタでまとめてみました
 
20210501~0630のお題と結果  ・五輪について 
  記憶に残る五輪は、冬期だった1998長野五輪を、最近の五輪に関する想いと共に。
 
20210701~0831のお題と結果  ・捨てられないもの
  コロナ禍につき、おうち趣味としてカセットデッキを修理したのでネタに偶然にも最優秀賞を受賞。~1年足らずでアルバム20枚以上をサンプリングし、聴いています~
 
20210901~1031のお題と結果  ・Reason for started this COCOLOG~
  ココログは2008年1月から開始、その前は、今はなきYahooにて2006年に開始~Yahooブログ終了の2019年9月までは掛け持ちでした
  
20211101~1231のお題と結果  ・2021年はどうだったか? about Turbow 
  他のお題よりは、という消極的な理由でネタを選定。 
  
20220101~0228のお題と結果  ・さらばシベリア鉄道~最近お気に入りの曲 
  お題募集の時、なぜか頭の中でリフレインしていた曲。書いた時と結果発表で季節が変わってしまい痛恨の選曲ミス。ちなみに他候補は、米津玄師「Lemon」、小田和正「こんど君に」etc.(←小田さんにすればよかったかな?)
 
20220301~0331のお題と結果  ・自分の推し、元気をくれること 
  定期的なお題は最後とのことで、自分のブログについて記載。こちらの最優秀賞もまぐれです。
 
 
ワタシのネタはコネタマ時代から成長していませんが、本当に書くこと、皆さんの反応に元気をもらっています~~


より以前の記事一覧

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

カテゴリー