無料ブログはココログ
2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

« 7月10日はウルトラマンの日 | トップページ | 修理完了、カセットデッキ »

2021年7月23日 (金)

先週末、県境辺りをウロウロ…

昨日から始まった4連休、初日は東名、関越、東北道共に下り線は至る所で渋滞…
4都府県で緊急事態宣言+まん防発令中?なので都心方面にはに来るなと、移動の自粛要請??
矛盾だらけの梅雨明け日本列島~

まあ、このような状態は予測できたので、先週末に、しばし県境方面をドライブ…
 
早朝出発し草津白根ルート経由で万座温泉、さらに県境を目指して到着したのがここ↓
 
Manza21_03標高2000mの毛無峠です。
 

Manza21_10万座温泉から万座峠を越えて長野県高山村へ。ここから尾根直下の道を南へ進み到着となります。
 
ネット上で秘境とされ、冒頭の看板が有名ですがが、グライダーのラジコンクラブ?らしき団体様でにぎわっておりました。
Manza21_15荒れ地と草原…どうせならここの草原をバックに、ナウシカのメーヴェやガンシップのスケールモデルが飛ぶ姿でも眺めたいですねぇ…
 
ライダーやサイクリストの方々も大勢。
Manza21_18チェーンで閉鎖された峠を林道沿いに下ってゆくと、かつては硫黄の鉱山があったようです。

Manza21_17  峠の西にそびえる破風岳、毛無峠からは小一時間で山頂に行けるようですが、今回は次もありますので、登らずに向かいの毛無山へ向かいます。
 

Manza21_06_20210723054401途中にある索道跡。硫黄鉱山は長野県から掘り始めたので、群馬県側へ移っても索道で長野県側に運んだそうです。峠から群馬県側へは通行止めですが、下には精錬所や坑道跡があるようです。
 
毛無峠を後に万座鹿沢口近くで昼食を摂り、もう一つの目的地へ向かいます。
 
国道144号線がこう受注で通行止めにつき、144号線から迂回して湯ノ丸スキー場のある地蔵峠へ~長野県側に入ってさらに上って、池の平湿原に到着。

Manza21_11午後の日差しの中、しばし散策
 
Manza21_16
 
Manza21_14花々の時期は逸してしまいましたが、澄んだ空気を散策できました。
 

Manza21_12湿原より、小諸、佐久方面を望む
  
その後はフラットなダートの高峰林道経由で車坂峠に到着。対向車やハイキングの登山者が多く、写真は諦めました。
 
あいにくの雲で富士山は望めませんでしたが、ここから下って軽井沢に抜け、国道18号で帰路につきました~
 
Manza21_02_20210723060801喧噪からは離れた、楽しいドライブでしたぁ~


(2021.7.27誤記訂正)

« 7月10日はウルトラマンの日 | トップページ | 修理完了、カセットデッキ »

愛車でドライブ」カテゴリの記事

ヨタばなし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 7月10日はウルトラマンの日 | トップページ | 修理完了、カセットデッキ »

カテゴリー

  • ウタノチカラ
    お気に入りのJ-POPを中心に歌のお話などを語ります。
  • 映像作品のはなし
    アニメ、特撮、漫画、ドラマ、映画、ドキュメタリー等、映像関連なら何でも
  • ゲレンデが呼んでいる
    オッサンスキーヤーによる、スノードライブ&スキー場リポート!
  • 大空の彼方へ
    鳥、航空機、空、宇宙、天体等の話題です
  • 愛車でドライブ
    まだまだ知らないニッポン、カントー、グンマ~
  • ヨタばなし
    どのカテゴリーにも属さないネタすべて~ホントにユルくてヨタな話題です~
  • アウトバック BS9
    再びSUV、そしてレガシィ系への回帰~ 現在の愛車です♪
  • レヴォーグ VM4
    1.6ターボにぞっこん、SUVからスポーティなツーリングワゴンへ
  • フォレスター SH5
    子供らの成長と共に、我が家のファミリーカーとして大活躍
  • フォレスター SG5
    ストラットに惚れ込み、レガシィから乗り換え&ターボ車デビュー
  • レガシィ BG9
    結婚前の駆け込みでドタバタ購入。子供らのBirthday Express ~
  • レガシィ BF3
    All Newな新型車デビューと共に初めての新車購入!
  • レオーネ AJ5
    スキー開始と同時に購入した最初の4WD。パートタイム4駆の素晴らしさを実感
  • サンバー TW2
    ヴィヴィオの後継、家人用に運用していたファミリーカー
  • ヴィヴィオ KK3
    亡き父の愛車。譲り受けて3年間運用
  • その他スバル
    自分の愛車以外のスバルなネタを語ってゆきます。