無料ブログはココログ
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 百里基地航空祭2019(前編) | トップページ | Cold moonの夜に~備忘録 »

2019年12月 5日 (木)

百里基地航空祭2019(後編)

エプロン地区へ再入場し、昼食を購入。
Hyakuri2019_68しらす丼をいただきました。
 
晴れてきたので、地上展示を撮り直します。
  
朝のうちはワイドレンズのデジイチで撮っていましたが、戻すのも面倒なのでコンデジと望遠ズームの併用で撮影。
ケロヨンや白黒オジロは人だかりが多く、頭が入ってしましますので、近い機体は全体が1枚に入りません。
 
Hyakuri2019_40302白オジロ
 
Hyakuri2019_47301記念塗装機は、ウィンドシールドに注目!
 
Hyakuri2019_57F-2記念塗装機(2枚を合成。近すぎてワンショットに収まりませんでした)
  
Hyakuri2019_62そして再び、大好きなRF-4EJのヨーロピアン1風スキム塗装機!
 
Hyakuri2019_63
Hyakuri2019_64
芝生エリアに戻って、午後の展示飛行に備えます。
 
いよいよ、F-4、RF-4の展示飛行です! 
Hyakuri2019_60スクランブルからAGGのシナリオですが、民間機の離陸を3機見送ってから実施。
 
ランウェイチェンジしたので、上りは撮れません。  Hyakuri2019_08 Hyakuri2019_07  301SQのF-4EJ改!
 
Hyakuri2019_67_20191206055401
Hyakuri2019_34ファントムが艦上機であることを窺わせる1枚
Hyakuri2019_10
同、ケロヨン←保育園児の頃はオリジナルを観ていたので、歳がバレる?
 

Hyakuri2019_31Hyakuri2019_06飛行展示最後のRF2機では、SSやISO設定を間違えてほぼ全滅!
サルベージできたものをレタッチしてUPしました(大泣。
 
帰りはチャリで来た道をアウトバックまで戻ります。
 
ホーム百里でのF-4シリーズ最後の航空祭は、これにて終了です。
Hyakuri2019_28午後は晴れ間も見えて素敵な一日でしたが、RFの撮影条件を間違えたのが悔やまれます。

来年度の機種変更が302SQの時のように年度末の21年3月なら、各地の航空祭でケロヨンスペマのゲスト展示に期待が持てますが、飛行展示は厳しいでしょうねぇ。岐阜の飛実にはEJもEJ改も運用していますので、岐阜基地航空祭で元気な機動を見せていただけるよう、祈るばかりです。
  
帰路も往路同様、北関道経由で帰りましたが、東北道との供用(栃木都賀JCT-岩船JCT)区間が混雑した程度で、あとはスムーズでした。



« 百里基地航空祭2019(前編) | トップページ | Cold moonの夜に~備忘録 »

大空の彼方へ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 百里基地航空祭2019(前編) | トップページ | Cold moonの夜に~備忘録 »