無料ブログはココログ
2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 衝動買いでドラレコ装着! | トップページ | 極上の湖底ツアー~八ッ場ダム建設地見学 »

2019年8月17日 (土)

京アニよ、再び立ち上がれ!

先ずは、この度、犠牲になられた皆様に心より哀悼の意を表します。

京都アニメーションの作品は、「響け!ユーフォニアム」シリーズしか観ていませんが、本作の評価は巷で語り尽くされているとおりだと思います。

ワタシの場合、宇宙戦艦ヤマト2202の何作目の劇場上映イベントの時だったでしょうか?
その時に流れた「先輩と吹きたい!」という劇場版の予告編が気にかかり、NHKBSで放映された第一作TV版を観て見事にハマってしまいました。

Yufo_003_20190818165501まず宇治市出身の武田綾乃さんの原作が発行され、同じ京都を舞台にした原作を探していた京都アニメーションの目に止まり、アニメ化が実現し、TV化、映画化、原作の続編と沢山のヒットによりシリーズ化されているとのことです。
第一作では新入部員だった主人公(黄前久美子さん)が、シリーズの中で二年、三年と学年が進むにつれ、成長してゆく過程が描かれます。

Yufo_001音楽を追求する理想の高さ、演奏の限界に取り組む真摯さ、部活に賭ける一途な姿勢、家族、友人、先輩後輩との対立や思いやり等、吹奏楽部員たちの織りなす青春の瑞々しさが秀逸で、原作もさることながら、実際に音のついたアニメ作品に引き込まれてしまっております。

コンクールや演奏会の吹奏楽は、洗足学園大学1年生による演奏だそうですが、このレベルがハンパないです。

ワタシは吹奏楽部ではありませんでしたが、高校、大学と音楽系の部活を足かけ7年通して、彼女らと同じ気持ちの多くを経験しており、原作もさることながら、その映像化された作品を高く評価しております。
音楽系の部活も本気で真剣に取り組むと、体育会系や企業の組織運営と変わりません。

Yufo_002最新作「誓いのフィナーレ」主人公が表紙のパンフと上映プレゼント。
コースターイラストの「Happy Ice Cream」~ワタシの中学、高校時代には耳たぶをタッチするというローカルルールがあり、女子同士は結構盛り上がっていました←さすがに男子は行っておりませんでしたが。
いつもいがみ合っている部長と副部長のこの二人も、要、注目です!
 
まぁ百合っぽい表現はオジサン的にはどうでも良く、保護者目線では異性との健全な感情を育んでいただきたいな、と思うのですが、友情と愛情のせめぎ合う表現、ドキドキ感も中高生を中心に支持を集める要素だと思います。

同社作の「けいおん」等のユル系や、他の萌え系の作品とは一線を画していると思います。

被害に遭われた方の中には、未だ予断の許さない収容者の方々もいらっしゃるとのことですが、心よりお見舞い申し上げます。

基金も沢山集まったそうで、ワタシも自分で出来る限りの応援をさせていただこうと思います。

この苦難を乗り越えて、是非とも新作の製作&リリースを、期待せずにはおれません。

何年かかってもかまわないので、心よりお待ちしておりますっ!


〇2019.8.27追記
本日のニュースにて私のリスペクトしているスタッフさんの犠牲も発表されました。
今まで優れた作品をありがとうございました。

一ファンとしては安否がわかっただけでですが、ご遺族の方々にはお悔やみ申し上げますとともに、重ね重ねではありますが、故人のご冥福を心よりお祈りいたします。

 

 

« 衝動買いでドラレコ装着! | トップページ | 極上の湖底ツアー~八ッ場ダム建設地見学 »

ヨタばなし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 衝動買いでドラレコ装着! | トップページ | 極上の湖底ツアー~八ッ場ダム建設地見学 »