無料ブログはココログ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

« 2回目(2018.1.21)も信州方面 | トップページ | 4回目(2018.3.3)は水上方面~ »

2018年4月 5日 (木)

3回目(2018.2.17)も、信州方面~

本当なら、二十数年ぶりで苗場に行き、ゲレンデタクシーなんぞを撮影しようかと思っていたのですが、雪の予報なので急遽目的地変更。
 
初ゲレンデのシャトレーゼ八ヶ岳スキー場です。
 
初滑りでシュークリームを買えなかったので家族からの要望もあり、ここに決定。
 
アイサイト追従走行で圏央道~中央道経由のほうが、お金はかかるが時間も疲労度も少ないと思いますが、長時間かけてR140号~雁坂トンネル経由ルートを選択。
 
180227_07
山梨側の道の駅からの富士山がきれいだった印象があるのですが、朝は逆光気味で、印象が違いました。甲府市内から高速に少し乗り、その後した道を走ってスキー場に到着。
 
ちょうど10時スタートの4時間券のタイミングだったので、マスターチケットを購入して滑り出す。ゲレンデ構成はリフト3本でバーンは5つ。最も西のホーンゲレンデで数回、足慣らしをした後、クワッドリフトに乗り、バーン1、2、3、と順に滑ります。
リフトは混んでおり、往年ブーム時にあった、お一人様入り口があり、ここから入ると短い待ちです。
 
180227_04
バーン2が傾斜の差があって最も面白かったです。
 
180227_02
足が慣れてきたところで、上級のアルペンバーンに行きます。スタート地点が急に落ち込んでおり、中盤はハーフパイプをもっと緩くしたようなRの谷、その下はパラレルで最も楽しい傾斜のコースレイアウトとなっております。
 
180227_01
風、強えぇ~~! 滑り出すと、吹き上げてくる向かい風に煽られます。
晴天なら右上に望める八ヶ岳の裾野も隠れてしまいました。
 
冬型でかつ寒気が強かったので、八ヶ岳は望めませんでした。その分、雪質はバッチリでしたが。
 
180227_06お約束のシュークリーム等を買って帰りました~。
 

« 2回目(2018.1.21)も信州方面 | トップページ | 4回目(2018.3.3)は水上方面~ »

スキー&ゲレンデリポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506677/66426285

この記事へのトラックバック一覧です: 3回目(2018.2.17)も、信州方面~:

« 2回目(2018.1.21)も信州方面 | トップページ | 4回目(2018.3.3)は水上方面~ »