« 一日遅れ | トップページ | 初滑り(2018.1.4)は信州方面 »

2018年3月29日 (木)

World Premiere of New Forester

本日、スバルのサイトで公開されました。

フロントフェイスは一瞬、「ン?」と思わせるほどコンサバティブに纏め上げられましたが、リヤコンビランプは一新されました。

 

サイドビューも、もう冒険できないのかなぁ…。

 

公開されたのは米国仕様で、エンジンは2.5L水平対向(たぶんNA)+CVTの組み合わせ。ストローク90mmなので、FBエンジンのボアUP版かも?(FAは同、86mm)、一部の車種にはS#モードも搭載されるようです。

 

安全装備ではドライビングアシストが装備されるということで、ドライバーの居眠りや脇見運転をどのように検知するのか、興味は尽きません。恐らく現状のアイサイトでも中央維持機能ONのときは、ドライバーのステアリング操作(両手放し運転等)をモニターしているのでそこからだと予想します。

 

どのこメーカーかは忘れましたが、ニュース番組ではドライバーの顔をモニターして居眠りや脇見の解析の研究も進んでいるとか…顔認識処理もコンデジに搭載されるくらいなので、コストはかかりますが、こちらの手法も結構進んでいるのかも?

 

北米では、OUTBACK、CROSSTREK(日本名XV)とのSUV3兄弟の真ん中を担うボリュームゾーンの車種ですが、現地では長兄ASCENTが新たに加わり、さらに磐石の態勢となります。

 

奇をてらわないエクステリアは、この4兄弟中のポジションでは変える必要のないパッケージと判断したのでしょう。カタチとして現れないところの向上はSUBARUのお家芸ですから。

 

基本の「走り」の部分では、シャシーがSGPとなるため、悪路や雪上の走破性がどのように進化したのか興味は尽きません。

 

 

詳細は、株式会社スバルHPのニュースリリースから読むことができます~。

« 一日遅れ | トップページ | 初滑り(2018.1.4)は信州方面 »

その他スバル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: World Premiere of New Forester:

« 一日遅れ | トップページ | 初滑り(2018.1.4)は信州方面 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

カテゴリー

  • ウタノチカラ
    お気に入りのJ-POPを中心に歌のお話など
  • 映像作品のはなし
    アニメ、特撮、漫画、ドラマ、映画、ドキュメタリー等、映像関連なら何でも
  • ゲレンデが呼んでいる
    オッサンスキーヤーによる、スノードライブ&スキー場リポート
  • 大空の彼方へ
    鳥、航空機、空、宇宙、天体等の話題
  • 愛車でドライブ
    まだまだ知らないニッポン、カントー、グンマっ!
  • ヨタばなし
    どのカテゴリーにも属さないネタすべて~ホントにユルくてヨタな話題です~
  • アウトバック BS9
    再びSUV、そしてレガシィ系への回帰~ 現在の愛車です♪
  • レヴォーグ VM4
    1.6ターボにぞっこん、SUVからスポーティなツーリングワゴンへ
  • フォレスター SH5
    子供らの成長と共に、我が家のファミリーカーとして大活躍
  • フォレスター SG5
    ストラットに惚れ込み、レガシィから乗り換え&ターボ車デビュー
  • レガシィ BG9
    結婚前の駆け込みでドタバタ購入。子供らのBirthday Express ~
  • レガシィ BF3
    All Newな新型車デビューと共に初めての新車購入!
  • レオーネ AJ5
    スキー開始と同時に購入した最初の4WD。パートタイム4駆の素晴らしさを実感
  • サンバー TW2
    ヴィヴィオの後継、家人用に運用していたファミリーカー
  • ヴィヴィオ KK3
    亡き父の愛車。譲り受けて3年間運用
  • その他スバル
    自分の愛車以外のスバルなネタを語ってゆきます。