無料ブログはココログ
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月

2017年6月13日 (火)

嬬恋、追加写真

昨日の続きです。

 
Montre2017_42
JN-2クラスは、鈴木選手(42)が、
 
Montre2017_51
JN-1クラスは、伊藤選手(51)が、それぞれ優勝しました。
 
OP-1クラスは、島選手(54)優勝でしたが、すみません、写真を撮っていませんでした。
 
昨日の写真もそうでしたが、後半、ISO下げちゃったのでブレています。
ので、以下、お詫び画像を追加します。
 
修行して出直します…(汗。
 
 
○ご参考
 Mrs
レギュレーション変更で今季限りのMR-S
 
Montre2017_23こちらの方も、完走しましたぁ。
 
New_imp
ラスボス感満載のSweeper 1(競技後の確認車)、 New IMPREZA G4
 
Trueno地元ナンバー、とうふや仕様のパンダトレノは、ショップのブース前にて。
(フロントのネガキャンがハンパ無かったっす。)
 
 
皆さん、ありがとうございました。
 
そして、本当にお疲れ様でした。
 

2017年6月12日 (月)

モントレー嬬恋2017 リザルト

昨日の2日目、終わってみれば、新井選手(14)のJN-6&総合優勝で幕を閉じたモントレー嬬恋2017
 
本日は、メンバーの様子をお伝えします。
 
Montre2017_11
新井さんとトップ争いをしたライバル。勝田選手(11)のWRXは総合二位
 
Montre2017_16
総合三位は、地元、群馬出身の蒲田選手(16)のWRX
 
Montre2017_21
JN-5 クラス優勝は、小濱選手(21)のシトロエンDS3
 
Montre2017_32
実質86/BRZのワンメイククラスとなってしまったJN-4 優勝は石川選手(32)。
このクラス、大判デカールで痛車?のような出場車が多かったです!
 
Montre2017_34
JN-3は、天野選手(34)
 
 
 
 
p.s.残りの写真は、明日UPします(汗

2017年6月11日 (日)

初日終了!

モントレー嬬恋、初日SS4に行って、新井選手を応援してきました。

Montre2017_07
会場はパルコール嬬恋スキー場のパーキングエリア。
 
Montre2017_01
新井選手の走りを、バッチリ拝んできました。
 
Montre2017_02
フルブレーキングの重心コントロールで、後内輪が浮いています。
よい撮影機材に憧れつつも、現状、まだまだ腕を磨かねばなりません。
 
Montre2017_05
ムダのないライン取りで、このステージ(SS4)は、トップタイムで終了。
地元、群馬の雄として声援も大きかったです!
 
Montre2017_03
今季はセッティングで出遅れておりますが、本日2日目のタイムと、今後に期待です!
 
 
 
 
p.s.一部の車好きに有名なKeiさんも参戦されていましたぁ~
Montre2017_06
こちらも応援しておりますっ!

2017年6月 7日 (水)

I am proud of New Winner, TAKUMA!

10日以上前の話になってしまいますが、今年のIndy500にて、佐藤琢磨さんが優勝しました。

 Taku04

昨年はトップグループでデットヒートを演じながら、残り数週でリタイアとなり涙を飲みましたが、今年は大満足。


インディアナに駐在している後輩も嬉しそうで、現地法人の米人スタッフなんかも「日本人優勝、おめでとう!」と喜んでくれたそうです。

Taku07

今シーズン5戦目ですが、Indy500のウィナーはシーズンポイントが特別なので、ここで優勝したことで、一気にトップ争いに並ぶことになりました。

ただし、現時点で琢磨選手と同じポイントで2位が4名も連ねているので、この先も混迷のトップ争いは必至かと思います。1位をロックオンし、2位集団から誰が抜け出し、一位を追い落とすのか、はたまたトップが逃げ切るのか、接戦が続きそうな予感です…。

 

思えば、十年以上前にアメリカへ出張した時のことです。

Taku01  
この時、私達は予選しか参加できませんでしたが、終了後に行ったインディアナポリスのスポーツバーでは知らない米人たちに私たち日本人メンバーが声をかけられ、

Taku02

We're proud of him(←Tkumaさんのこと)!

 

なんて酔った勢いで張り上げたのも、懐かしい思い出です。

そして翌日の決勝で彼は3位フィニッシュとなり、お立ち台でした…

 

2010シーズンからはインディカートにスイッチし、ここに至るまで、たくさんの苦汁を舐めたことでしょう。 
 Taku03
 
Go, Go, Takuma!

 


Japan, Go for it!!
 
 
*写真のインディーカーは昨年のIndy500と、F1の方はUnited States Grand Prix 2004の佐藤選手の様子です。
写真はすべて私が撮影したものですぅ~
 
 


p.s.Red Bull Air Raceでの室谷さんの千葉大会2連覇(今シーズン2連勝)も嬉しいニュースです。

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »