無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

« 気がつけば8周年 | トップページ | ネギと偉人と遺産群(後編) »

2016年2月 1日 (月)

ネギと偉人と遺産群(前編)

昨日は、カミsanへの点数稼ぎ(笑)でドライブ~

 

今回はサンバーでブィ~ン(←4気筒+スーチャの音)と、前編をリポート。

 

○深谷ねぎ祭り

 

見てみたかったレンガ造りの橋上駅舎(JR深谷駅)

Negi_01
その昔は駅前にキンカ堂とか言う大きなデパートがあったと思うが、駐車場になっていた。

 
北口のコインパーキングにクルマを停め、ゆっくりと駅前を通過し、高崎線を跨ぐと、まもなく瀧宮神社に到着。時刻は10時少し前だが入り付近の混雑は始まっている。

脇のテントで、まずネギを3本200円で購入し、それを持ち、おのおの炭火のネットへ乗せる。表面の皮が真っ黒になり、しなっと弾力がなくなったら一皮むいて、食べごろだ。

Negi_02
ソースは何種類も用意されており、何たらマヨネーズと焼きにくのたれを小さな紙コップ2つに分けてきて、それに漬けて食す。

 

ホクホクして、うんまい。噛み切れないのが難点だが、老若男女、みんな笑顔でいただいている~ そしてグルメ選手権。

 Negi_03
鴨ねぎ汁(そばトッピング)とやみつきからあげ炙りねぎソースVer、豚バラ深谷ねぎ串カツなどを二人でシェアしながらいただき、デザートはネギのジェラート ← これだけは?だったが、他はすべておいしかったので、前述の3点は人気投票に1票づつ入れた。

 

ふっかちゃんには会えなかったが(←もう1箇所の会場との事)、フカニャン(←地元大学のキャラらしい)には会えた♪と喜ぶ、カミsanであった。

 

そうこうしているうちに時刻は11時を過ぎ、次の場所へ~

Negi_04↑ここは県立深谷商業高等学校記念館

 

この校舎は大正後期の建築様式(竣工は10年4月)で、和洋折衷を為すデザインとの事。
老朽化が激しかったが、数年に及ぶ修復作業にて塗装も当時のもえぎ色に甦った。

日曜日なら中も見学できるとの事だったが、人影がなさそうだったので、外観のみ徒歩で一周し、後にする。

 

後編に続く。

« 気がつけば8周年 | トップページ | ネギと偉人と遺産群(後編) »

ドライブ紀行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506677/63157550

この記事へのトラックバック一覧です: ネギと偉人と遺産群(前編):

« 気がつけば8周年 | トップページ | ネギと偉人と遺産群(後編) »