無料ブログはココログ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

« 入間基地航空祭2015(前編) | トップページ | 紅葉の上州、妙義路へドライブ~ »

2015年11月 7日 (土)

入間基地航空祭2015(後編)

結局、午前の部の終了までにアサイチでキープした場所には戻れなかったが、昼食タイムの僅かなスキを狙って戻る。水分は出来るだけ控えつつ、コンビニおにぎりをほお張り、午後の準備。 

 Blue102_s (トリミング)
プリタクシーチェック、飛行前点検のことだ。グランドクルーはドルフィンキーパーという。

  Blue103_s
(リサイズのみ)
タキシングに向かう1番機のドルフィンライダー = 操縦士が手を振りサービス。

  Blue014_s
(トリミング+レタッチ)
ファンブレイクは、毎回好きなシーンだ。

  Blue004_s

 

(トリミングのみ)

デルタロール頂点。

かつてのカラースモークも良かったが、白1色でも充分イケる。
 
  

Bi_vertical_cupid_s
 Bi_star_cross_s
(2枚ともコンデジ画像)
バーティカルキューピットとスタークロス
広角側はコンデジG12との併用で、バッチリ撮影できた。
アメリカ遠征時に絶賛されたスタークロスは何度見ても素晴らしい。

 Blue001_2
(リサイズのみ)
ローリングコンバットピッチは、もっと長い玉で撮りたいなぁ。

 F15_02_ss
(トリミング+レタッチ)
イーグル帰投。小松のドラゴンマークは低視認。

  F2_02_s

 

 (トリミング+レタッチ)
F-2帰投。ブラックパンサーの入間飛来は、今年が最後かも。

 

以上、基地上空は雲もなく、微風だったのでスモークも次の演目までには流れてくれ、楽しい1日を過ごせた。

 
帰りは疲れた足を一駅先の入間市駅まで向け、そこから西武線で飯能までゆき、LEVORGにて宮沢湖経由の下道で帰路についた。

 

撮影条件も、前回よりはいろいろと試すことが出来、連写も高速モードで試したが、500枚近くを1日で撮ったのは初めてで、メディア容量UPやレタッチソフトのバージョンアップ、PCスペックの高速化の課題が新たに見えてきた。歩留まりは悪かったが、その中で納得できるショットも何枚かはあったので、次の航空祭参加への楽しみは増すばかりだ。

« 入間基地航空祭2015(前編) | トップページ | 紅葉の上州、妙義路へドライブ~ »

ヨタばなし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506677/62624908

この記事へのトラックバック一覧です: 入間基地航空祭2015(後編):

« 入間基地航空祭2015(前編) | トップページ | 紅葉の上州、妙義路へドライブ~ »