無料ブログはココログ
2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« レヴォーグ(VM4)エコチャレンジしてみた | トップページ | 燃費と走行抵抗について:後編 »

2015年5月12日 (火)

燃費と走行抵抗について:前編

燃費について気になりだしたら、走行抵抗について興味が沸いてきたので調べてみた。

 

クルマが走るためのエネルギー(E)は大きく分けて3つある。①加速E、②登坂E、③走行抵抗に打ち勝つE、だ。今回は①一定速度で②平地を直進する場合とし、③についてを前後編で考えてみたい。

走行する上での抵抗は、さらに2つある。ひとつは路面との摩擦による転がり抵抗、もうひとつは大気との摩擦による空気抵抗だ。

 

転がり抵抗は路面との摩擦で決まる。戦車なら履帯の幅×接地長さ×左右、リニアモーターカーだと浮上後は0!なのだと思うが…。どんな能書きのクルマでも四輪車であれば地面と接する個所は四か所、それ以上でもそれ以下でもない。1506

路面側で見れば舗装状態や温度、水分等で摩擦抵抗が変わるし、車側ではタイヤの接地面積(タイヤサイズ、空気圧、1輪当たりの重量←通常前後で異なる)、タイヤのコンパウンドなどが支配的かと思う。タイヤの温度変化を考慮しない領域では、転がり抵抗は通常一定であるが、タイヤの変形によるものが9割と、ほとんど支配的らしい。個人的な経験では空気圧を上げ、なるべく荷物を載せない状態でタイヤトレッドの小さいものを選べば燃費は上がることを知っていたが、この経験は理にかなっているのだと思った次第だ。ただし、軽量化はトラクションの、接地面積は制動力の低下を伴うため、実車ではどこでバランスさせるかが重要となる。 2015lev041タイヤについては奥が深く、今回はここまでにとどめておくが、エコタイヤと標準、ハイグリップタイヤの比較もそのうち考えてみたいなぁ…なんてことを、究極の転がり抵抗ゼロに挑戦した凄ワザ番組を連休中に見ながら脳内で思い浮かべてみた次第だ。

 

参照先

こちらの転がり抵抗と燃費で散布図を作ると面白い結果に…

この式は射ていると思った技術士の方のHP

上記の方も参照されていた大型車メーカーのHP

« レヴォーグ(VM4)エコチャレンジしてみた | トップページ | 燃費と走行抵抗について:後編 »

ヨタばなし」カテゴリの記事

レヴォーグ VM4」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 燃費と走行抵抗について:前編:

« レヴォーグ(VM4)エコチャレンジしてみた | トップページ | 燃費と走行抵抗について:後編 »

カテゴリー

  • ウタノチカラ
    お気に入りのJ-POPを中心に歌のお話など
  • 映像作品のはなし
    アニメ、特撮、漫画、ドラマ、映画、ドキュメタリー等、映像関連なら何でも
  • ゲレンデが呼んでいる
    オッサンスキーヤーによる、スノードライブ&スキー場リポート
  • 大空の彼方へ
    鳥、航空機、空、宇宙、天体等の話題
  • 愛車でドライブ
    まだまだ知らないニッポン、カントー、グンマっ!
  • ヨタばなし
    どのカテゴリーにも属さないネタすべて~ホントにユルくてヨタな話題です~
  • アウトバック BS9
    再びSUV、そしてレガシィ系への回帰~ 現在の愛車です♪
  • レヴォーグ VM4
    1.6ターボにぞっこん、SUVからスポーティなツーリングワゴンへ
  • フォレスター SH5
    子供らの成長と共に、我が家のファミリーカーとして大活躍
  • フォレスター SG5
    ストラットに惚れ込み、レガシィから乗り換え&ターボ車デビュー
  • レガシィ BG9
    結婚前の駆け込みでドタバタ購入。子供らのBirthday Express ~
  • レガシィ BF3
    All Newな新型車デビューと共に初めての新車購入!
  • レオーネ AJ5
    スキー開始と同時に購入した最初の4WD。パートタイム4駆の素晴らしさを実感
  • サンバー TW2
    ヴィヴィオの後継、家人用に運用していたファミリーカー
  • ヴィヴィオ KK3
    亡き父の愛車。譲り受けて3年間運用
  • その他スバル
    自分の愛車以外のスバルなネタを語ってゆきます。