無料ブログはココログ
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« レヴォーグ(VM4)グレード選択 | トップページ | レヴォーグ(VM4)ナビの使い勝手 »

2015年3月 8日 (日)

レヴォーグ(VM4)ディーラーオプション選択

まぁ、わがままなマニアのたわごとだと思ってください。基本は高級志向というよりも質実剛健を狙った選択です。

①エアロスプラッシュ 

機能的にマッドガードの方がエアロより汚れからガードしてくれる範囲が広いのだが、昨今の流線型の車体デザインには外観上似合わないと思うので、通常のスプラッシュボードは設定されてないのかもしれない。

②トレーマット(ラバー製)

スキー場での降雪時に多くの雪をフロアに持ち込んだ時などに便利だ。カーペット素材よりも掃除が楽だと言うトコロも好き。

おじさんスキーヤーとしては、どの車種でも昔から①、②は外せない選択である。

2015lev009kai③ホイールロックナット

④ナンバープレートロックボルト

⑤ナンバープレートカバー

ETCDSRC対応)+取り付けキット

これら4点はSHフォレにつけたまま手放したので、新規購入。⑤は専用デザイン&ボディ同色がうれしい。

LEDアクセサリーライナー(この記事参照)

⑧ビルトインナビゲーション 純正STRADA

⑨リヤビューカメラ(CMOS

ナビシステムは、別記事で述べようと思う。

iPod接続ケーブル

USBメモリー経由で聴くため必須(子供たちのiPhoneiPad接続用としてもリクエストあり)オーディオ関係も別記事で述べてみたい。

2015lev051_m⑪フロントグリル

メッシュグリルの方がフロントビューのすっきり感が高いので選んでしまった。狙ったわけではないのだが、BF3SG5VM4と、1台おきでフロントグリルを変更しているなぁ。

 

ベースキットをセットで買う(+さらにガラスコート追加とかの)方が値引き率や額は大きくなるのだが、自分にとって必要のないものはで購入せず。

 

例えば、ドアバイザーは、日本のみで欧州などでは羨ましがられるオプションらしいが、昔乗っていたBF3の風切り音でひどい目にあい、すぐ外してしまった経緯がある+デザイン上、ないほうが好みのため。

 

ベースキット購入やガラスコート施工をすれば割引率も金額も大きくなるといわれたのだが、不要なものは不要。オーナーの方の必要度/コストのバランスで決めればよいことだ。

 

 

 

« レヴォーグ(VM4)グレード選択 | トップページ | レヴォーグ(VM4)ナビの使い勝手 »

レヴォーグ VM4」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506677/61242921

この記事へのトラックバック一覧です: レヴォーグ(VM4)ディーラーオプション選択:

« レヴォーグ(VM4)グレード選択 | トップページ | レヴォーグ(VM4)ナビの使い勝手 »