無料ブログはココログ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月30日 (月)

コネタマ終了に際し

明日、コネタマが終了する。

好きなお題には積極的に投稿させてもらったが、このコーナーが終了となると、ブログUPのモチベーションが落ちそうでチョット残念だ。また新たな投稿キッカケとなるようなネタ振り企画があらわれることを期待しよう。

Qドライブのときに聴きたい曲、教えて!→ 今も昔もJ.I.さんかなぁ

Q人生で一番うれしかったことを教えて!→ やっぱ結婚式かなぁ

Qあなたが一番好きなフルーツは何?→ みんな大好きで困ってしまうが…

Q“努力は報われる”と思う?→ そう思わなきゃ、やってられない

Qテスト前の勉強、徹夜でやってた?→ 身から出たさび?

Q好きな自動車メーカーはどこ?→ 当ブログの記事を読んでいただければ…

Q無駄に頑張ってしまうことは?→ 本ブログの記事

Qブログ、どのくらい更新してる?→ 気が向いたときには、何度でも 

Q今読んでいる本は何?→ はげまして、はげまされて

Qもう若くないと感じた瞬間は?→ 近視なのに遠視にもなっちゃって…

Q宮崎アニメ、好きなのはどれ?→ 吾郎さんじゃ、ダメ?

Q元気のでる歌や音楽を教えて!→ 瞳・元気

Q【写真ネタ】あなたの街の「桜」を撮って!→ 実家近くの並木道

Q一度やってみたいアニメの必殺技は?→ やっぱクロスカウンターっしょ!

Qラーメンを食べるとき、一口目はどっち?→ 今回「その他」はないのね?

Q戦隊ものの特撮に出るとしたら、あなたのカラーは?→ オレのカラーは、地味な緑かなぁ

Q 「桜ソング」といえば?→ 桜、いざ舞い上がれ~

Q「卒業」といえば?→ 卒業に想う~

Qウィンタースポーツの思い出は?→ バレンタインデーは、シングルスキーだった 

Qあなたが作った自慢のプラモデル教えて!→ オレの作った自慢のプラモ!(笑)

以上20本!オレらしさが醸し出せた…かな? 

2012年1月27日 (金)

昔も今も、J.I.さんかなぁ…

学生時代に仲の良かった友人はマイカー持ちで、自分のレコードコレクションをカセットテープに録音して、カーステレオからたくさんの曲が流れていた。その頃は彼が中森明菜や沢田聖子らが好きだったこともあり、アイドル路線では少なからず影響を受けたナァ。そんな彼のコレクションの中でオレが最もお気に入りだったのはJ.I.こと稲垣潤一さんだ。「ドラマティックレイン」でブレイクした彼ではあったが、1stアルバム「246:3AM」が忘れられない。

当時神奈川の秦野に住んでおり(しかも西日の強いアパート!)、ステディはいなかったが国道246号線は箱根、小田原方面へ仲間とのドライブに良く使用していた。アルバムタイトル曲の舞台となった246号は同じ国道でも、たぶん渋谷とか都内のお店のイメージだったのだとは思うが…。

就職してオーディオをそろえ始めたとき、初めて買ったCDが「compelete」だった。大きく飛翔し、ブレイクした後はポップでおしゃれなJ.I.さんで、そちらも魅力的なのだが、デビュー後の上昇区間であった2nd「SHYLIGHTS」、3rd「J.I.」位までが、強く印象に残っている。今もマイカーで良く聴くのは、これら初期のアルバム達である。

そして現在、最近の曲「大人の夏景色」を含むバラードアルバムを、マイカーからよく流している。これは数年前に、雨をテーマにしたセレクトアルバム向けにリリースされた曲だが、上記アルバムや当時のシングルBサイドからのセレクトも多く、初期からJ.I.さんの曲を聴いていたオレには、当時の仲間たちの想い出がオーバーラップして仕方がない。

ブログネタ: ドライブのときに聴きたい曲、教えて!参加数

2012年1月26日 (木)

やっぱ結婚式かなぁ

ブログネタ: 人生で一番うれしかったことを教えて!参加数

01ss_2 自分達のため、そのためだけに親戚や友人、職場関係のみんなが時間を作って参加して祝福してくれたことは生涯の思い出だ。 派手でもなく地味でもなく、ごくごく一般的な神前式に披露宴。BGMの選曲から始まって、引き出物や衣装の持ち込み、挨拶や余興の依頼…式場にはわがままとも思える演出を快く引き受けてもらった。03ss 高校時代の同級生は受付係を引き受けてくれ、学生時代の男声合唱仲間は演奏してくれるし、会社の同僚、後輩からは胴上げの祝福。「オレも、もう1回挙げたくなっちゃったよぉ~」と言ってくれた上司もうれしかった。 入籍のみや、 二人だけの式、というのも各人のスタイルだとは思うが、自分達の場合は、分相応な、ほんとうにごくありふれた披露宴だった。もう一方では、みんなから祝福され、期待を裏切れないと言う覚悟も感じるイベントでもあり、昔からの風習を身をもって体験した門出だった。

そして、2人の子供が生まれた瞬間もうれしかった。娘の時も息子の時も、BGレガシィの後部席にカミさんを乗せて婦人科へ。急がず、焦らず安全運転で届けることが出来た。この瞬間も最高だったが、子育ては現在進行形なのでうれしさも、大変さもひっくるめて実践中!

2012年1月25日 (水)

4周年で100件

4年前の今日、このブログを立ち上げ、以来UPした記事が100件、平均すると年間で25件、月で2件ちょっと。クルマやドライブ、音楽etc.気が向いた時につれづれなるままに心に想うことを書き綴ってきました。よそ様のブログにほとんどコメントを残してないにもかかわらず、たくさんの皆さんにお越しいただき、感謝に耐えません。今後も愛車のハナシを中心に書いてゆこうと思いますので、よろしくお願いいたします。Sh5_4th

○愛車
SHフォレも丸4年。消耗品の交換程度で、イジることは基本的に行ってない。正確に官能評価できない人間にとっては、ノーマルで転がすのが一番だ。はっきり解る不満があるときに、その部位を変えればよい。まぁ、グレードを選択する時点で予算オーバーで我が家の財務省に家債?を発行するのだが(←要は我が家の預金から借金、金利も含めて返済するので、預金も増える?汗)。来年は2回目の車検となるが、次期フォレスターはどうなることやら。新しいインプレッサはCMに好感を持っているのだが実車はまだ観ていない。フォレのPF(フロア下廻り)はいつもインプと兄弟なので、シャシ&パワーユニット系のテクノロジーは基本的に一緒だと思うのだが、環境&燃費対応が声高なご時世に、ターボ車はどうなってしまうのかなぁ…NAの4リッター車に比べれば、とてもエコだと思うのだが(←比較の基準がおかしいかなぁ?)。
ヴィヴィオはまだ1年以上車検期間があるので、そこまでは乗るつもり。車検さえ取ってしまえば、任意保険も安いので年間の維持費も小遣いの範囲内で維持してゆける。タイヤの山もまだまだ大丈夫だが、問題は次の車検費用だよなぁ…。

○音楽
結構CDが増えている。流行の人気作は殆ど聴かないのでレンタルは利用していない。TVやラジオから影響を受けて気に入った曲を購入する機会が多い。時間がないわりには、そろそろ歌も歌いたくなってきたが、カラオケさえ最近は唄ってないので、息が続かないだろうなぁ。

○スキー
家族が大きくなり参加が減ってきたので、ソロスキーが多くなるかも。スキー人口も減っているので社内では、同世代に同好の志を見つけにくい。独身連中でさえ、スキーはおろかスノボ好きもいないもよう。もう参加はしてないのだが、会社の組合スキーバスツアーも、温泉&アウトレットショッピングとの選択式にしないとバスが埋まらないらしい。温泉希望の女子達に草食系の若い男連中が付いてゆく図式というのは、「スキー教えてあげるから!」と本命、対抗、その他織り交ぜて誘いまくった年代とは隔絶の感がある。いっそのこと、スキースクールにでも再入学しようかなぁ…。

四十ン歳の誕生日に…。

2012年1月19日 (木)

本日視聴、冬バージョン!

本日、はじめて観た、「ねぇ ここにいて」冬バージョン。

「東北に、冬が来ました。」

ここ2、3日、ウチのブログの検索フレーズランキングに冒頭の曲名キーワードが顔を出し始めたと思っていたら、冬バージョンの放送が始まったワケね!

今回の演奏は福島県立橘高等学校 合唱部

あたたかく落ち着きのある演奏だ。

「雪化粧した東北は、綺麗です。」

90秒バージョンも、しっかりFacebookにUPされている。

また、女声合唱版が、オンラインでここから購入することが出来るっ!

…で、早速購入してしまったが、前回好評だった秋バージョンが1番の歌詞、今回の冬バージョンが2番の歌詞となっている。

またしばらくお茶の間で楽しむことが出来そうだ。

2012年1月18日 (水)

みんな大好きで困ってしまうが…

ブログネタ: あなたが一番好きなフルーツは何?参加数

強いてあげれば、イチゴかな?

我が家は通年家族でいただいているが、子供のときから大好きだった。ケーキの材料には持って来いで、クリスマスは毎年ウチの実家で自作のイチゴケーキを作って家族みんなで食べる。スポンジは市販品、クリームも牛乳で溶く粉末状のものだが、きれいに飾れた時の満足感は大きい。先月終わったばかりなのに…早く来い来いクリスマスっ!Cake1 単品でヘタを取って、そこからガブッと食べるのもおいしいネッ!

2012年1月 8日 (日)

初滑りは信州方面!

1月3日に今シーズンの初すべりに行って来た。前日まで同行予定の息子は、夜になり友人からの誘いをTelで受けて急遽キャンセル。家族で行く機会は減る一方だが、親離れが始まったと喜ぶべきか?ということで今回はソロスキーだ。今後は増えるかも…。
冬型の気圧配置が厳しいので、翌日の天気予報をネットで調べながら、行き先を信州方面に絞る。朝起きた時点ではルートとなる高速道路上に混雑は見られなかったので、ライブカメラでの各地の路面状況をチェックしてイザ出発、関越道高崎JCT経由で上信越道佐久ICへと向かう。インターを降りたら昨年車山スキー場へ行ったままのルートで目的地へ向かう。国道142号線の白樺高原入り口のランプを左折して少し走ると、雪道になった。1201 往路は緩やかなのぼりのため、見通しの良い直線路でABSの動作確認。30,40,50km/hと確認しつつ上ってゆく。今期スタドレスを本気で導入しようと思っていたのだが、結局多忙で購入することなく4シーズン目に入ったオールシーズンタイヤで過ごすことたったため油断は禁物だ。ワダチの下も凍結なのか通常の路面なのか不明瞭のため慎重に上るが、蓼科牧場付近になると路面凍結&雪の量も多くなってきた。しかし目的地はもうすぐだ。白樺湖方面も湯の丸やアサマ2000同様に意外と近いことが分ったし、下道の距離が長い分、凍結路面走行のリスクは多くなるが旧な登坂路やヘアピンカーブは圧倒的に少ない。今回は初めて行く白樺高原国際スキー場。1203m じつは昨年車山高原に行った際に蓼科山中腹に存在しており気になっていたスキー場なのだ。コースレイアウトは縦長でクワッド、ペアリフト各1機とゴンドラ1機のみ、コースは大きく分けて、メインコース、ラビットコース、サラブレットコースの3つだ。全長1300m上級サラブレッドコースの最大斜度30度でスキー専用ゲレンデ。ちょうど湯の丸スキー場、東側ゲレンデのレイアウトに近い構成だが、あそこまで裾野広がりではなく、平行に3レーンと言う感じで、一番下もレストハウス前で合流するので、迷子になることも、まずない。客層は家族連れとヘルメットを被ったレーサー、スキー教室という構成で、オレのような中年おじさんのソロスキーヤーともクワッドやゴンドラでよく乗り合わせた。たぶん家族と別行動で滑っているだけだとは思うが…。1202m 最初はクワッド~ペア乗り継ぎのコースで数本滑ったが息も絶え絶え。4~5本滑って慣れてきたので、ゴンドラでサラブレッドコースにチャレンジ。雪質はこの地方らしいパウダーで、一部アイスバーンがあるが気持ちよくパラレルターンで滑れるがスピードの出しすぎには注意する必要がある。このコースを数度滑ってビジターセンターで少し休む。滑り始めて1時間半くらいだが、昼食を摂ると睡魔が襲ってきそうだったので、食事を摂らずに数本滑ったが足はむくみ息も上がってきたので上がることとする。 風も無く車内は暖かったのでダラダラと着替え、うたた寝から起きたら時刻は14時過ぎ。駐車場を後にして帰路につくが往路での凍結路はほぼ融解していた。翌日の朝の凍結はきっと少ないことだろう。帰りは佐久IC付近で遅めの昼食そばを食べ、釜飯を家族分購入してから帰路についた。

2012年1月 5日 (木)

今年もスバルは安全にっ!

昨年末、衝突安全に力を入れているスバルから、またうれしいニュースが飛び込んできた。

スバル レガシィが新衝突安全性能総合評価で最高評価の5つ星を獲得

http://www.fhi.co.jp/news/11_10_12/11_11_29.html

日本での快挙だっ!

↓(米)新型インプレッサも、モチロン安全が高いクルマ

http://response.jp/article/2011/12/16/167242.html

↓(米)その他のスバルもすべて好成績っ!

http://www.fhi.co.jp/contents/pdf_77666.pdf

元々スバルは、
①シンメトリカル(左右対称)なAWD駆動配置+重心が低いエンジンレイアウトのため運動(=危険回避)性に優れる。
②急ブレーキでも前輪をしっかりグリップし続けるABS、まさかの衝突時には頭部を保護するエアバッグ←これらは現在の国産車なら当たり前の装備になったが、さらに後部席中央にも全車3点式シートベルト標準装着なのがウレシイ。
③そして、ならないに越したことはないが、ぶつかった時にもエネルギーを吸収する安全なボディ~このような安全装備の組み合わせが高評価につながっているんだねぇ…

今年はインプレッサの国内安全評価公開に加え、ハチロク&BRZの発売予定もあるので、昨年のインプレッサ同様に公表さると思われるが、前述のスバル車に引けをとらない安全性を持っていると思うので、今から結果が楽しみだ。

p.s.で、アメリカではかなり好調な売れ行きらしい↓

http://www.fhi.co.jp/contents/pdf_77991.pdf

円高を跳ね返して潤って欲しいっ!

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »