無料ブログはココログ
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

« 2010年8月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月28日 (日)

SHフォレ、インパネ廻り

インパネ廻り

前のクルマで使っていた別購入の室内装備をキャリーオーバーすることを習慣としているので、今回も実施した。それらは、ブースト計とレーダー探知機、燃費計だ。ブースト計はSG5と同時購入のSTiゲノム製だ。前車の下取り査定に影響しないと言うことで、付け替えてもらった。工賃は値引き交渉とからめ、サービスしてもらった。レーダー探知機もSG5購入時期に新品購入したもので、太陽電池式のレーダー波警告と振動検知による盗難防止アラーム機能つきの、超シンプルなものだ。Sh_4 当時最廉価グレードで近所のホームセンターの「広告の品」だった。燃費計は2年前に購入しSG5で使用していたもので、SH5も問題なく使用できている。この燃費計については、もうしばらく乗ったら、インパネ表示の燃費系と併せてレポートしたいと考えている。結局、仮置きしたセンターコンソール下に居座ってしまったが、走行時に暴れることはない(そんな走行はしないだけだが)。SG5では両面テープ固定のコインケースも重宝していたので、同じメーカーの同一製品を購入したが、こちらの使用頻度は減ってしまいダッシュボードの中に置きっぱなし。多分ETCをつけたので料金支払いが不要になったからだと思う。本当はもう一つ、BG9から使っているワイドルームミラーも継続使用予定だったのだが、SG5から取り外すときにミラーを固定する樹脂製基部が折れてしまったので、おさらばとなり、旧品よりさらにワイドな300mmフラットタイプを購入した(丸12年使ったからな~)。

さてさて、まだまだ先の話だが、どの小物が次のクルマに引き継げるかな?

2010年11月21日 (日)

SHフォレ、ワイパー払拭スピードにビックリ

ワイパーデアイサーの熱線って、こんなに派手だったかなぁ?Sh_3 BG9やSG5では殆ど目立たなかったように思う。これによりスキー等で積雪地域に宿泊した時にワイパーを起こし忘れても簡単に氷解できるので助かる。現在のオレなんかよりも何よりも、冬季の寒冷地で毎朝マイカーの雪落しをする方々には必需品だと思う。凍ったままワイパーのスイッチを入れると、一発でゴムをだめにしちゃうので、デアイサーの効果はてきめんだ。デフォルト設定ではスイッチワンプッシュで15分作動後に自動停止する機能は、消費電力の低減にも貢献している。また、マニュアルを読むと、設定を変更すればワンプッシュで常時作動、次のプッシュで停止という従来の操作法へも設定変更できるとのこと。SGに乗っているとき、つけっぱなしの消し忘れは電力のムダだと思っていたので助かる。走行中にボタン操作は極力控えたいからねっ。

また、SGに比べてフロントワイパーの払拭スピードがかなり速くなったと思う。ウォッシャー液の噴射も、SGのような直線二本のV軌跡ではなく、ウィンドガラス全面に、一瞬でバッとウォッシャー液が均一にかかり、その後ワイパーが素早く払拭してくれる。このスピードには感動した。噴射口もフード下部に格納された。SGフォレのようにフード上にあると、噴射部位だけウォッシャー液が残って水垢を呼ぶ。オレのSGはシルバーだったので、前述のV字軌跡が目立った。このあたりの改善はフルモデルチェンジでの進化だ。SGやそれ以前のクルマでは、この噴射口がたま~に詰まるので虫ピンをダッシュボードに入れておいたりしたのだが、SHのこの噴射機構(樹脂製のように見えるのだが…)は、どのような工夫で均一に液を拡散させているのだろうか?たぶん埃も入りにくいと思うのだが…。対してリヤワイパーは、払拭もウォッシャの噴射も従来どおりだったので、こちらは安心したと言うかなんと言うか、リヤは下向き噴射なので埃はつきにくいとは思うが…。ワイパーのアームもカッコイイ断面のデザインとなっていてお洒落。

もしかしたら空力的にも、意味のあるカタチなのかな?

2010年11月14日 (日)

SHフォレ、G-BOOK ALPHA対応ナビ

使い勝手は可も無く不可もなくと言ったところ。前車SGフォレではCDゴリラだったので格段の進歩だ。BLUE TOOTH通信でインポートしたCDの曲目が参照できる。曲順編集の操作が厄介なので、オレ用、息子用、娘用とグループ分けしにくいのが難点で、お気に入りのアーティスト間に子供のアニソンが入ると、走行中はアルバム一枚スキップする操作がタッチパネルからしか操作できず、ステアリングリモコンだと十数曲分も先送りしなければならないが、それ以外には不満なし。
しかし、道路地図情報には大いに不満が残る。自宅前の道が表示されてないのだ。ここ数年で開通した近所の市道、県道は網羅されているのに、十数年以上経た道が表示されてないのはナゼ?理由を教えて欲しい。ルート案内で自宅位置にゴール設定すると、地図表示されている道のみで迂回ルートを指示されるので、自宅付近の県道をゴール付近にする始末。前のゴリラに載ってないのはCDだから情報不足なのだと諦めていたのだがどうも違うようだ。最新地図ディスクを更新しても期待できないよな~(怒)。Net上のGoogleやYahoo地図上ではしっかり載っているので、あの地図データを使いたいものだが、アッチハ航空写真と重ねるのでウソはつけないよネ。一時期G-BOOK MXの地図データをオンラインで更新できる機能にも憧れたけど、使えないよな~。←先月マイチェンした新型はMX対応になっちまったのが悔しいっ!今後ディスク容量や表示速度が上がって、航空写真でも表示する時代にならない限り、ウチの前の道は表示されないのかなぁ…(泣)。

2010年11月 7日 (日)

SHフォレ、オーディオとハンドルのリモコン操作

純正オーディオであれば、HDDやCDの選曲(ラジオは選局♪~)とボリュームコントロール、ミュートとモード切替が可能で、慣れれば視線をそらさずに基本的な操作が可能で、とても便利だ。音質については、可もなく不可もなくと言ったところか?イコライザーで音場をチューニングできるが、低音を大きく、高音をちょっと大きく上げた程度で快適だ。ウーハー付き7スピーカーシステムとのことだが、フロント、リアの各ドアに4枚、ドアミラー裏にツィーターが2個、+ウーハーということかな…?車内の特性上、イコライジングは低音域と高音域を上げることで、個人的には満足だ。センターコンソールのポケット内側にはAVコネクターがあり、市販のDVDを接続できるが、運転中にドライバーは映像を見ることが出来ない(←というか危ない)ので、パッセンジャーへのサービス用だ。ツィーター装着なので高音もかなりクリアで、自分としては純正スピーカーで充分だ。
Sh_2右側のクルコンボタン同様、慣れてしまえば操作しやすい。SHデビュー当初は社外ナビにスイッチしてしまうのこの機能は使えなくたってしまっていたようだが、最近は配線キットもリリースされ、対応した社外ナビも増えたようだ。 …このボタン類、中央に配置されていれば、マッハGoGoGo!の7つボタンみたいなのだがなぁ。

2010年11月 5日 (金)

SHフォレ使用感インプレッション予告

今夏は猛暑でヘロヘロだったが仕事がキツキツで夏休み前から飛ばしまくっている。更新もままならないのにアクセスカウンターはコンスタントに上がっており、気がついたら秋も終盤で冬の足音が聞こえてきて、お越しいただいている皆さんには恐縮の限りです。検索フレーズからもSHやSGフォレスター、インプレのみだけどエクシーガ関連のリンクからお越しいただいており感謝の至りです。Sh5_30mそこで今後、数回にわたって購入後~半年後くらいまでに書き留めてUPし損ねたSHフォレのユーザビリティを、その後の様子も含めて加筆訂正して連続UPして綴ってゆきます。記憶が許せばSGフォレなんかも書こうかと思います。本当は新型レガシィのアイサイト車なんかに乗って、インプレしてみたいみたいけどねぇ

新車購入から3年目も後半に差し掛かり、今のところ異常、不具合箇所はなし。

« 2010年8月 | トップページ | 2010年12月 »