無料ブログはココログ
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« オレのBF3A、掲載感謝! | トップページ | 春スキーを満喫! »

2009年4月21日 (火)

高速代が1000円で済まなかったワケ

1_2  一昨日はETC地方道1000円で乗り放題を利用して新潟方面へロングドライブ…

  しかし帰路、午後3時過ぎに交通事故が発生して沼田~渋川伊香保間の上り車線が通行止め。

  このニュースを16時30分ごろ小出ICで知ったが、そうでなくとも沼田ICは国道120号へはT字路信号で渋滞があると判断して一つ手前の月夜野で降りることを念頭に走る。関越トンネルを抜けた谷川岳SAも異様な混雑で駐車場所の確保も困難。トイレ休憩をそそくさ済ませ本線に合流し、水上ICを越えたあたりの電光掲示板では沼田から2km渋滞の情報が…あちゃ~。これで月夜野の渋滞も決定的だ。程なく月夜野IC出口車線に到着したが、本線から出口への車線(白線の点線上で)渋滞に巻き込まれた。その後の遅々として進まない。そこから料金所までは約1kmある…ということは合流先の国道17号も既の渋滞は事実である。15~20分くらいかけて料金所を通過。この時点で1000円消費し、時間は19時近く。通行止めはまだ解除されていない。

  これは玉突き衝突や火災を伴なったもの、さもなければ乗員等が車外へ投げ出されたような大きな事故だな…とカミさんと話しつつ空腹を紛らわす。子供たちは寝息ですやすや。国道への合流も進まず、右下に見える国道17号新潟方面からの車線も見る見る混んで来たので、17号を新潟方面に合流、逆行して月夜野大橋にて利根川を渡る。渡りきったらすぐ右折し、17号と利根川を挟んで並行して沼田市外方面ヘ走る道だ。この道は確か月夜野大橋が開通した当初は下をくぐっていたと思うが、いつ頃からか橋にアクセスできるようになった。並行しながら川向こうの17号線をチラッと見ると渋滞している模様、このまま145号を横切り、かつて堀ちえみがポッキーのCMでロケしたと言われる岩本駅の手前まで裏道を走るが、17号に合流する直前でここでも渋滞がおきていることを知る。合流地点のすぐ先の戸鹿野橋からは沼田インターを降りたクルマが続々と17号へ流れ込んでおり、大渋滞。

  ここで決断、国道145号で一度中之条方面へ向かう為にUターンする。145号では4台前に重量運搬の大型トレーラーが迂回して来たらしく2台連なっている。ロックハート城までの登りは40km/hくらいのスピードで後続の車も増えてヘビの蛇行のようだ。下りは60km/hくらいまで上がり流れがスムーズになった。高山村の交差点を左折し、トレーラーは直進で中之条方面へ…というか牽引車にこちらの道は無理。群馬天文台入り口を通過してしばらくつづら折りを下り、国道353号を横切りって吾妻側を左手に渋川市街へ。渋川伊香保ICを越えたあたりで17号に合流。前橋市内で20時となり、子供らが空腹に我慢できずここで夕食となった。高山村経由の迂回をはじめから選択するのなら、赤根峠の下をくぐるトンネル経由ルートが最も早い。岩本駅の少し先にある、とあるお店でお土産を買おうとしたので17号合流にこだわったわけだが、それがアダとなり時間がかかってしまった。

  夕食後は前橋インターから帰路に着いたが、ここから最寄ICまでは通常料金は2000円以下なので、その半額を支払って帰宅した。久しぶりに1日で400km以上のドライブだった。

p.s.先ほど、本記事UP直前に事故の概要をネットで読んだが、亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします…。地図はSUBARU G-BOOK ALPHA HPより、当日のルート概略を表示したものです(Uターン箇所は含まず)。

« オレのBF3A、掲載感謝! | トップページ | 春スキーを満喫! »

ヨタばなし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506677/44738789

この記事へのトラックバック一覧です: 高速代が1000円で済まなかったワケ:

« オレのBF3A、掲載感謝! | トップページ | 春スキーを満喫! »