無料ブログはココログ
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 十数年ぶりの湯ノ丸 | トップページ | 昨日もスキー! »

2008年2月15日 (金)

ロシ7Xk いまだ現役

Yunomaru01

いまどき、スキー板専用のルーフキャリアってビンテージ物かな?

板はROSSIGNOLのGS用7Xk、ジャパン市場専用のゴールドモデルで、確か95-96シーズンに購入したものだが、いまだに現役。さすがに203cmは実力相応ではないので躊躇し、198cmをチョイスした。当時はスキー場主催の草レースなどにも参加したバリバリのコンペモデルだ(当時の成績は…後ろから数えれば、常に入賞圏内だった!?)。拇指球に荷重を掛け、カービングターンが決ったときの快感は今でも健在だ。当然スピードは当時程出てはいないのだが…。当時、海和敏宏さんのカービングターンに魅せられて、何度もビデオを再生したものだ。時は移り、カービングスキーもレンタルで試乗したことはあったが、自分にとっては曲がりすぎる気がする。単に滑り方が古いだけだとは思うが…。

ブーツのほうはNORDICAの9Xで、今シーズンに入ってインナーに変化がおきて、色落ちやベタツキが起こってしまったので、今シーズン限りで引退の予定だ。そういえばスキーブーツは経年劣化でアウターシェルのプラスチックが硬化割れを起こすので危険だと、どこかのスポーツ店のポスターで見たことがある。ブーツも同年代モノなので、来シーズンは購入したいと思う。

ウェアはellesseで、大沢たかおモデルといえば、分かる人にはワカル?でも自分の予約のほうが、映画公開より早かったんだよ~。まだウェストが入るので、これはずっと着続けるつもり(笑)。

« 十数年ぶりの湯ノ丸 | トップページ | 昨日もスキー! »

スキー&ゲレンデリポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506677/40128291

この記事へのトラックバック一覧です: ロシ7Xk いまだ現役:

« 十数年ぶりの湯ノ丸 | トップページ | 昨日もスキー! »